分娩予約について

飯田市立病院における分娩の取り扱い

現在、飯田下伊那地域で分娩を取り扱う医療機関は当院と3ヶ所の開業助産院のみです。そのため、妊娠期前半の妊婦健診は連携産科医療機関で行い、妊娠期後半の妊婦健診から分娩は当院で行う連携システムを用いています。当地域外の病産院での分娩を予定されている方は、連携産科医療機関での受診(妊婦健診)をお願いします。

今後も安心して産み育てられる地域を維持していくために、引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。

1. 飯田市立病院連携産科医療機関

平岩ウィメンズクリニック
0265-27-2067 飯田市川路4938
羽場医院
0265-28-5151 飯田市駄科536-3
西澤病院
0265-24-3800 飯田市本町4-5
下伊那赤十字病院
0265-36-2255 松川町元大島3159-1
高森レディスクリニック
0265-48-8255 高森町山吹435-5

注意:診療日・診察時間については、休診日があるため各医療機関にご確認ください。

2. 飯田下伊那地域在住の方

  1. 妊娠した?と思ったら、連携産科医療機関を受診してください。妊娠が確定したら、妊娠証明が発行されます。それを持って母子手帳をもらいに行きましょう。
  2. 妊娠12週前後を目安に、紹介状と母子手帳を持って、当院を受診していただきます。(分娩申し込みと、妊娠前期検査を行ないます)
  3. 母体胎児共に問題が無い方は、連携産科医療機関での妊婦健診となります。医師の診断により、当院で継続して妊婦健診を受けていただく方もいます。
  4. 妊娠24~25週の妊娠中期検査は、当院を受診していただきます。問題が無ければ、その後も連携産科医療機関で健診を受けて下さい。
  5. 妊娠30週以降は、当院での妊婦健診となります。

3. 当院への里帰り分娩を希望される方

平日8:30~17:00の間
飯田市立病院 地域医療連携係
電話0265-21-1257

  1. 分娩予定日が確定したら早めに電話で申し込みをしてください。
  2. 帰省されるまで、居住地の医療機関で妊婦健診を受けて下さい。
  3. 帰省後の受診予約については、郵送でお知らせします。同封の用紙に受診希望日を記入して返信してください。
  4. 初回健診のご案内通知がご自宅に届きます。
  5. 妊娠32週を目安に受診し、以降当院での妊婦健診となります。

注意:紹介状(居住地の医療機関最終健診時までの諸検査データを含む全ての内容のもの)は、初回健診日の3日前までに当院地域医療連携係宛に送付してください。
注意:帰省後、妊娠35週前後の後期検査に合わせて、前医での検査結果にかかわらず、一部再検査が必要となります。詳細は帰省後の初診時に説明させていただきますが、健診代と合わせて2万~2万5千円ほどかかりますのでご了承ください。

4. 飯田下伊那地域へ転入される方

  1. 転入することがわかった時点で、早めに地域医療連携係に電話でご相談ください。
  2. 飯田下伊那地域在住の方と同様に、連携産科医療機関で妊婦健診を受けてください。妊娠30週に近い場合や、医師から妊娠経過に何らかの問題を指摘されている場合は、当院を受診していただくことになります。

注意:前医での検査結果にかかわらず、一部再検査が必要となります。「里帰り分娩をされる方」をご参照下さい。

5. 助産院での分娩を希望される方

飯田下伊那地域には、分娩を取り扱う開業助産院が3カ所あります。開業助産院と当院は、妊娠経過中から連携をとり、助産院での妊娠経過、又は分娩経過中に異常がみられた場合など、連携・協力体制をとっています。

妊娠12週頃(前期検査)、妊娠24週頃(中期検査)、妊娠35週頃(後期検査)は当院での妊婦健診となります。(バースコンダクター楽育での分娩希望の方は羽場医院での健診となります。)

万が一、異常経過となる場合は、当院で分娩となるため、当院で使用しているテキストもあらかじめ購入していただくようになります。ご理解・ご協力をお願いいたします。
助産院での分娩を希望される方は、ご希望の助産院へ直接連絡し、ご相談ください。

飯田市立病院連携開業助産施設
よしみ助産院
090-8326-7045 飯田市立石
はぎもと助産院
0265-24-6665 飯田市鼎
バースコンダクター楽育
(らくいく)※出張分娩専門
090-8329-7466 飯田市三日市場