整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科のご案内

特色

常勤5名と非常勤1名の計6名(日本整形外科学会 専門医4名)、さらに信州大学など他院からの定期応援医師3名が診療を行っています。
整形外科の代表的な専門領域として、下肢、脊椎脊髄、上肢、スポーツ、腫瘍があげられますが、それぞれの領域の専門医師による充実した診療体制をとっています。

対象疾患

下肢

非常にすぐれた治療成績で全国的にも注目されている人工股関節置換術をはじめ、人工膝関節置換術など股関節・膝関節の疾患を中心に手術を行っています。また膝関節の前十字靱帯損傷や半月板損傷に対する関節鏡を用いた再建手術や、足関節や外反母趾などの足部の疾患に対しても手術を含めた診療を行っています。

脊椎脊髄

腰椎疾患が最も多く、腰部脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、変性・分離すべり症などがあげられ、保存的治療(投薬、ブロックなど)から手術治療まで幅広い治療を行っています。椎間板ヘルニアなどに対しては内視鏡を用いて小切開で手術を行い侵襲の軽減をはかっています。また、頚椎症性脊髄症や頚椎後縦靭帯骨化症、胸椎黄色靱帯骨化症など頚胸椎の圧迫性病変、さらに頭-頚移行部の病変まで全脊柱にわたる幅広い手術を行っています。脊椎固定を必要とする疾患にはコンピューターナビゲーションシステムを用いて精度・安全性を向上させています。胸腰椎椎体骨折に対しては、小切開手術のバルーン椎体形成術を施行しています。

上肢

肩から手指を専門に扱う分野です。手根管症候群や肘部管症候群といった絞扼性神経障害、ばね指、腱断裂や靱帯損傷などに対して手術を含めた診療を行っています。

スポーツ

2018年1月より診療開始しました。7月からは毎週火曜日にスポーツ外来を開設しています。スポーツに起因する障害に対して運動療法を中心に治療し、必要があれば手術も行います。

腫瘍

骨軟部の腫瘍を、信州大学から週1回専門医師が診療し、必要に応じて手術を行っています。

外傷

南信州の骨折や脱臼などの外傷の大多数が当科に搬送・受診されます。これらの症例に対して迅速に対応し、できる限り翌日までに必要な手術を行っています。

リウマチ

リウマチ科は整形外科医が兼任で診療しています。関節リウマチはできるだけ早期に発見し、症例ごとに適切な抗リウマチ薬(DMARDや生物学的製剤など)を選択使用することにより、多くの例で骨関節の破壊が防止できます。もし骨や関節破壊が生じてADLの障害をきたした場合には人工関節、脊椎手術、骨や腱の手術を、それぞれの専門分野の医師が担当します。

小児の疾患

先天性股関節脱臼、先天性内反足、ペルテス病、大腿骨頭すべり症、強直母指などの治療を行っています。



診療実績

2017年の全手術数は878例で、内訳は以下のとおりです。
下肢 71例(人工股関節置換術24例、人工膝関節置換術18例など)
脊椎脊髄 107例(頚椎34例、胸椎9例、腰椎64例)
上肢 77例
腫瘍 9例
四肢外傷 531例(上肢143例、大腿骨頚部骨折106例、人工骨頭置換術70例、骨接合術36例、大腿骨転子部骨折121例、その他の下肢161例)
その他 偽関節手術、感染手術、抜釘など

担当医師のご紹介

  • 野村 隆洋 ノムラ タカヒロ
    役職
    リハビリテーション科部長 兼
    リウマチ科部長
    卒業年
    昭和48年
    専門領域
    人工関節、関節外科・リウマチ・小児整形外科
    専門医等
    日本整形外科学会専門医
    日本リウマチ学会指導医
    所属学会
    日本整形外科学会
    日本リウマチ学会(功労会員)
    日本人工関節学会(功労会員)
    中部リウマチ学会(評議員)
    一言
    膝や股関節の痛い人はお気軽にどうぞ。
  • 伊東 秀博 イトウ ヒデヒロ
    役職
    整形外科部長
    卒業年
    平成2年
    専門領域
    整形外科一般、脊椎外科
    専門医等
    日本整形外科学会専門医・脊椎脊髄病医・リウマチ医
    日本脊椎脊髄病学会指導医
    日本骨粗鬆症学会認定医
    所属学会
    日本整形外科学会
    日本脊椎脊髄病学会
    中部日本整形外科災害外科学会(評議員)
    日本骨粗鬆症学会
    日本リウマチ学会
    日本側彎症学会
    日本救急医学会
  • 伊坪 敏郎 イツボ トシロウ
    役職
    リハビリテーション科副部長
    卒業年
    平成13年
    専門領域
    整形外科一般、上肢外科、スポーツ整形
    専門医等
    日本整形外科学会専門医
    日本手外科学会専門医
    医学博士
    所属学会
    日本整形外科学会
    日本整形外科学会スポーツ医学会
    日本臨床スポーツ医学会
    中部日本整形外科災害外科学会
    日本手外科学会
    日本肘関節学会
    日本肩関節学会
  • 畑中 大介 ハタナカ ダイスケ
    役職
    整形外科副部長
    卒業年
    平成17年
    専門領域
    整形外科一般、下肢外科、人工関節
    専門医等
    日本整形外科学会専門医
     認定リウマチ医
     認定運動器リハビリテーション医
    所属学会
    日本整形外科学会
    日本骨折治療学会
    日本人工関節学会
    日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 重信 圭佑 シゲノブ ケイスケ
    役職
    整形外科 医師
    卒業年
    平成27年
    専門領域
    後期研修医(整形外科)
    所属学会
    日本整形外科学会
    中部日本整形外科・災害外科学会
  • 白山 輝樹 シラヤマ テルキ
    役職
    整形外科 医師
    卒業年
    平成28年
    専門領域
    整形外科
    所属学会
    日本整形外科学会
    中部日本整形外科・災害外科学会