病院からのお知らせ

診療費領収書の印字内容の誤りに係るお詫びと対応について

2021.01.28

診療費領収書の請求期間及び診療日、請求日の印字について、正しくは「令和2年12月31日」とされるところ「令和3年12月31日」と誤ったものが発行されています。該当される領収書を発行しました患者さんならびにご家族の方にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます。

なお、本不具合に関しましては既に解消され、今後(1月28日以降)発行致しますものにつきましては、正しい日付で発行しております。今後は再発防止に努めてまいります。

 

○誤った領収書が発行される場合

 ・請求期間及び診療日について
   ①入院の場合、診療期間が令和2年12月31日に係る方
   ②外来の場合、診療日が令和2年12月31日に係る方

 ・請求日について
   当院の番お支払い窓口にて令和2年12月31日にお支払いをいただいた方

 

  なお、上記の場合においても桃色(入院分)及び、黄色(外来分)の用紙の領収書をお持ちの方は正しく印字されています。

 

○対応

  正しい日付の領収書へ差し替えを致します
  領収書をご用意の上、当院にご連絡をお願い致します。
  当院代表 TEL:0265-21-1255 ➡ 交換にて『領収書の差し替えについて』とお申し出ください。
  差し替え方法についてご案内させていただきます。