腫瘍学学習会

昭和大学医学部内科学講座腫瘍内科部門教授佐々木康綱先生による「腫瘍学学習会」を月1回のペースで開催しています。
地方ではなかなか聴けない日本トップクラスの講義を聴くことができます。平成21年6月に第1回目を開催しました。院外の方も参加できます。
詳しい内容を知りたい方、参加を希望される方は、下記のお問い合わせ先まで、ご連絡ください。

お問い合わせ 薬剤科(化学療法室)
TEL:0265-21-1255(内線:1180)

腫瘍学学習会 開催状況

開催日講演名参加者数備考
当院院外
1H21
6/18
腫瘍学入門

53

5

58

2H21
7/16
腫瘍学入門

36

0

36

3H21
7/16
抗悪性腫瘍薬の基礎知識 -1-

28

3

31

4H21
11/5
抗悪性腫瘍薬の基礎知識 -分子標的薬各論1-

24

2

26

5H21
12/17
抗悪性腫瘍薬の基礎知識 -分子標的薬各論1-

20

2

22

6H22
2/18
抗悪性腫瘍薬のリスクマネジメント

24

4

28

7H22
2/18
化学療法の基本①

19

2

21

8H22
4/15
化学療法の基本②

34

3

37

9H22
5/20
化学療法薬各論 -1-

26

6

32

10H22
6/17
化学療法薬各論 -2-

23

3

26

11H22
7/15
ASCO Topics

16

3

19

12H22
9/16
抗がん剤のジェネリック化における有用性と問題点

16

4

20

13H22
10/21
Oncologic Emergency

15

4

19

14H22
11/18
副作用対策

22

5

27

15H22
12/16
診療ガイドラインとガイドラインを外れる集団衣対するがん薬物療法の考え方

24

0

24

16H23
1/20
飯田下伊那地域がん診療連携・治療勉強会
基調講演:「がん医療における精神腫瘍医への期待」
佐々木康綱 先生
特別講演:「がん医療における心の問題とその対応」
埼玉医科大学国際医療センター精神腫瘍科教授
大西秀樹 先生

60

40

100

院外
(内15名患者会)
17休会

0

18H23
3/17
膵がん薬物療法における最近の動向

14

2

16

19H23
4/21
結腸・直腸がん薬物療法(1)

23

5

28

20H23
5/19
結腸・直腸がん薬物療法(2)

0

2

2

21H23
6/16
結腸・直腸がん薬物療法(3)

16

6

22

22H23
7/28
結腸・直腸がん薬物療法(4)

18

3

21

23H23
8/18
New Paradigm of GIP-NET

12

6

18

24H23
9/15
Carcinoma of Unknown Primary

18

2

20

25H23
11/17
転移性再発乳がんに対する最新の化学療法

12

4

16

26H23
12/15
転移性再発乳がんに対する内分泌療法

15

1

16

27H24
1/26
早期乳がんに対する術後治療

17

3

20

28H24
2/16
卵巣がんに対する薬物療法 ♯1

15

1

16

29H24
3/22
卵巣がんに対する薬物療法 ♯2

15

1

16

30H24
4/19
肺がん総論

24

1

25

31H24
5/17
小細胞肺がん

27

2

29

32H24
8/17
Key Presentations ASCO 2012

20

1

21

33H24
9/14
乳がん分子標的薬の現状と今後の展望

15

1

16

34H25
1/11
非小細胞肺癌の治療(1)

20

3

23

35H25
2/15
非小細胞肺癌の治療(2)

14

0

14

36H25
4/26
頭頚部がん薬物療法の新展開

19

1

20

37H25
6/21
EGFR変異陽性肺がん治療の最新情報

10

0

10

38H25
8/16
抗がん剤の過敏反応について

33

2

35

39H25
8/16
Prevention and management of Febrile Neutropenia in Cancer Patients according to Guidelines

21

3

24

40H25
10/18
結腸・直腸がん薬物療法の最近の話題

20

2

22

41H25
11/15
分子標的薬の早期臨床試験を巡って

18

0

18

42H26
1/17
転移再発酔眼に対する最新化学療法

17

1

18

43H26
2/21
分子標的による副作用のマネージメント

19

1

20

44H26
4/18
抗悪性腫瘍薬の新しい臨床試験

20

1

21

45H26
5/16
抗悪性腫瘍薬のABC

40

3

43

46H26
6/20
ASCO 2014

27

4

31

47H26
7/25
ASCO2014 Lung Cancer

22

1

23

48H26
9/19
抗がん剤の暴露対策

13

3

16

49H26
10/17
悪性黒色腫

11

2

13

50H26
12/19
PEG-Figrastim

14

1

15

51H27
1/16
悪性黒色腫(2)

14

0

14

52H27
2/27
Erbulinの最近の話題 乳がんを中心として

8

2

10