飯伊緩和ケアセミナー

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会

飯田市立病院では当院主催の飯伊緩和ケアセミナーを飯田・下伊那地域の医療従事者向けに実施して、緩和ケア医療の向上を図っています。

「がん対策基本法」(平成18年法律第98号)に基づく「がん対策推進基本計画」において、「すべてのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについて基本的な知識を習得する」ことが目標として掲げられており、この目標達成のため、国が「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」(平成20年4月1日付健発第0401016号。厚生労働省健康局長通知。)を定め、がん診療連携拠点病院等で統一的なプログラムに基づき、研修会を実施しています。飯田市立病院では、飯伊緩和ケアセミナーとして、毎年1回、開催しています。
研修内容は、がん性疼痛治療法、身体症状に関する緩和ケア、精神症状に関する緩和ケア、コミュニケーション技術等を含む内容となっています。研修会を修了した医師には、厚生労働省健康局長名による修了証書が交付されます。

開催状況
セミナー名開催日修了者数
医師医師以外
飯伊緩和ケアセミナー2017平成29年7月1-2日19827
飯伊緩和ケアセミナー2016平成28年9月24-25日19423
飯伊緩和ケアセミナー2015平成27年9月12-13日21930
飯伊緩和ケアセミナー2014平成26年9月20-21日17825
飯伊緩和ケアセミナー2013平成25年9月21-22日17825
飯伊緩和ケアセミナー2012平成24年7月15-16日18624
飯伊緩和ケアセミナー2011平成23年9月10-11日181028
飯伊緩和ケアセミナー2010平成22年9月19-20日171027
飯伊緩和ケアセミナー2009平成21年4月25-26日251641