地域がん診療連携拠点病院について

飯田市立病院は「がん診療連携拠点病院」です

飯田市立病院は、全国どこでも質の高いがん医療を受けられるように二次医療圏に1か所「がん診療連携拠点病院」を設置するという厚生労働省の方針のもと、平成19年1月に「がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。
「がん診療連携拠点病院」の指定により、当院の使命もいっそう高まり、飯伊地区の中核病院として、安全かつ高度ながん医療を提供すべく、さらなるがん医療の充実をはかってまいります。

がん診療連携拠点病院の整備に関する国の指針

▶ 国の指針(厚生労働省)はこちらをご覧ください
 

がん診療連携拠点病院事業のご紹介

緩和ケア

緩和ケアチーム

緩和ケア研究会

飯伊緩和ケア看護ネットワーク オレンジの会

飯伊緩和ケアセミナー

がん地域連携クリティカルパス

がん相談支援センター

がんサロン(結い)

セカンドオピニオン

 

がん診療に関する年間診療実績

▶ 平成21から23年度診療実績詳細
 

国立がんセンターがん情報サービスのご案内

がんに関する情報についてはこちらをご覧ください。

▶ がん情報サービストップページ
▶ がん情報サービス飯田市立病院情報ページ