医療安全部

医療安全部は『私たちは、安全・安心で良質な医療を提供します」の基本方針に
従い、
患者さんに安全な医療を提供し、安心して医療を受けていただくために、医療安全の
推進に努めています。

医療安全管理室
インシデントレポートとして報告されるヒヤリハット事例や医療事故の情報を分
析して、
現場と協力して原因究明や再発防止策を立案し、その情報を医療安全推進委員会
などを通じて院内全体で実施されるよう努めています。
また、医療安全研修を定期的に開催し、医療安全文化醸成に努めています。

院内感染管理室
感染管理部門では、院内感染防止対策委員会(ICC)と感染対策チーム(ICT)ととも
に感染対策の活動を行っています。
患者様はもとより、病院への来訪者、病院で働く全ての人々を感染から守り、安全な
環境を提供できるよう日々努めています。
院内の病原体の発生状況や地域の感染症の流行状況をいち早く察知し、情報提供と
感染防止策に取り組んでいます。

主な業務
  • インシデント事例収集
  • 部署への事実確認、分析と対策検討の依頼、職場からの対策への支援
  • 委員会各班による事例分析の依頼・助言
  • 安全ラウンドによる危険箇所や基準遵守調査・指導、関係部署への改善依頼
  • 全国で発生した事故事例の把握・伝達、院内の現状調査と対策立案
  • 安全管理のための職員研修企画・実施
  • 医療事故対応
  • 医療安全推進委員会開催
  • 経営会議・診療部部長会議での会議報告(各会議にて解決策の周知徹底)
  • 安全に関する遵守事項を院内メール・文書にて配信・配布
  • 患者相談窓口対応
  •  

  • 院内ラウンドによる環境調査・感染対策の実態調査
  • 感染防止マニュアルの作成
  • アウトブレイク(流行感染症・多発)時の介入
  • 職員教育・学習会の開催
  • サーベイランス(感染率の低減に向けた取り組み)の実施
  • 職業感染防止への取り組み
スタッフ
医療安全部長(副院長)
副医療安全部長(診療部長)
医療安全管理者兼医療安全管理室長(専従薬剤師)

医療安全管理室長補佐(専任看護師)
医薬品安全管理責任者(薬剤科長補佐)
医療機器安全管理責任者(臨床工学技士長)
医療相談係長

感染管理室長(兼任医師)
感染管理室長補佐(専従感染管理認定看護師)
専任薬剤師
専任臨床検査技師
兼任感染管理認定看護師