退院の手続き

入院費のお支払い
  1. 入院費は、退院時もしくは月締めで請求致します。退院される方には原則退院時、入院中の方には翌月の10日頃に「診療費請求書兼領収書」を病室にお届けしますので、1週間以内に1階の5番支払窓口でお支払いください。
  2. 休日等に退院された方で、金額の連絡を受けていない、または請求書を受け取られていない方は、4番計算窓口へお申し出ください。
  3. 支払窓口の取扱時間は、8:30から22:00ですが、深夜でも救急受付でお支払い頂くことができます。
  4. 入院中の概算額は医事課入院係でお答えしております。
  5. 入院費についての疑問や支払いについての相談がございましたら、医事課入院係までお尋ねください。
  6. 入院期間が180日を超えた場合には、特別長期入院料として入院基本料の一部(現行:1日2,390円)を原則として自費でご負担いただく場合があります。
  7. 領収書は、高額医療費の手続き、所得税の医療費控除等を申告するときに必要ですので大切に保管してください。
退 院
  1. 退院が決定して、お帰りの際は、必ず声をかけてください。退院時お渡しする書類、薬等があります。
  2. 事務処理などで、退院後に追加の請求をさせて頂くことがあります。(例えば、後から追加で処方が出たとき、処置を行ったとき、計算の段階で伝票等の連絡が間に合わなかったときなど)ご承知おきください。
その他
  1. 入院に関する生命保険などの診断書・証明書等が必要な場合は、原則として退院後に1階の3番「書類受付窓口」へお申し出ください。出来上がるまで2週間程度かかりますので、依頼される際に受け取り予定日をご確認ください。
    当院では、患者さん本人または患者さんの同居の家族以外の方が、診断書等の作成申込み及び受領をする際は、委任状の提出をお願いしています。
    委任状が必要な方は、下記から様式のダウンロードをしていただき。記入後申請時に併せて提出をお願いします。
    ▶ 委任状のダウンロード(PDF)
       
  2. 病院に対するご意見ご要望、お気づきのことがありましたら、お近くの職員にお申し出ください。
    なお、「ご意見箱」を病院入口、各階デイルームに設置してありますのでご利用ください。