セカンドオピニオンとは

1 セカンドオピニオンとは
 診断や治療方針の説明を受けたがどうしたら良いか悩んでいるとき、また他に方法がないか、このような場合に主治医以外の医師の中立的な立場での意見(第2の意見)を聞いて、ご自身で納得して治療を選択し受けるための参考にすることをいいます。
 セカンドオピニオンでは、医師による診療行為(視触診や検査等)はいたしません。

2 相談内容は
(1) 患者さんの治療・診断に関することに限ります。
(2) 医療訴訟・医療費に関する相談には応じられません。また、治療・検査等の医療行為は行いませんので、予めご了承ください。
(3)セカンドオピニオンを受けられた後は、ご紹介元の医療機関にお戻りいただき、今後の治療について改めてご相談いただくこととなります。
  セカンドオピニオン担当医師より、ご紹介元医療機関宛に、ご相談内容についての情報提供をさせていただきます。

▶ 当院のセカンドオピニオンをご希望の方へ
▶ 当院におかかりで他院のセカンドオピニオンをご希望の方へ