第17回 長野県循環器従事者懇話会が開催されました

平成22年7月24日(土)飯田市松尾公民館におきまして、第17回長野県循環器従事者懇話会が開催されました。本年度は当院が当番病院として運営させて頂きました。
県内各地より82名ものご参加がありましたが、その内訳は医師・ME・看護師・リハビリ・検査・安全管理者など各病院で循環器に携わる幅広い職種の皆様でした。
それぞれが、問題となっている課題や、日々工夫していることを紹介しあい、有意義で最新の情報を交換することができました。会の最後に、「遠隔モニタリングの現在」として、、当院で紹介しているペースメーカーの遠隔操作が紹介されました。
来年のこの懇話会は、国立長野病院が当番で開催されます。